祝島

行こう行こうと思いながら、なかなか行けなかった祝島。
いつもひじきを送ってくれるこだまやさんが、
収穫体験エコツアーを企画してくれたので、これは!!と思い
車で山口県の東へ向かい、船に乗り換え瀬戸内海の西側にある祝島へ。

この日は曇り。
島風は吹くとはいえ、瀬戸内海って暖かいって思ってたんだけど…
ダウンを着ていても寒いくらい!
ちなみに昨日は泳げるほど暖かかったよ~、とのこと。
こんなに寒くて海でひじき収穫体験なんてできるかしら…。

今日宿泊する予定のお宿には、船(一日3便)の関係で
先客さんたちがまだいらっしゃる。
ちなみにシュタイナー学校の子ども達。
シーカヤックや、野草を摘んで自分たちで料理する体験学習などしていたそう!!すごい!!

そんなこんなで、港すぐそばの岩田珈琲店でしばし休憩。

祝島の岩田珈琲店
こちらの珈琲は自家焙煎していて、その焙煎機もみんなで作ったそうです。
祝島岩田珈琲店の祝島ブレンド
しっかりしているのに、スッキリとした美味しい珈琲でした♪

時間があるので偶然のタイミングで同じ日に京都からいらした
祝島エキスパートのみなさんに島内を案内してもらいながらの散歩に。

祝島は、風が強く普通に瓦屋根だと飛んでいくので、漆喰で固めてあるそう。
そして独特の練り塀。
祝島のまちの風景
小さい祝島の一部分に固まっている集落のあちこちで見られます。

椅子の並ぶ風景
懐かしい雰囲気の風景。
きっと椅子にすわっておしゃべりしながら休憩するんだろうなぁ。

昼食の時間になったので、岩田珈琲店に戻ると、
こだまさんがパスタを作ってくれてました。
まことさん特製、祝島ひじきパスタ
ひじきのパスタに石豆腐という固い豆腐のステーキが乗ってます。
散歩のあとの空腹に祝島の食材たちと絡まったパスタ! 美味しい!!

お昼を済ませ、宿へ荷物を置かせてもらってから
祝島のひじきの収穫と加工をされてるこだまさんの指導のもと、
この日は潮の関係でフノリを収穫してみることに。

え?これ??
フノリが海の石にびっしり生えています♪
こんな風に無造作に岩に張り付いているフノリを、普通に手でもぎるのです。

ぷちぷち弾力があり、おもしろ〜い♪
すごく収穫してる感ある!たのしい!!
収穫したフノリ♪
これを何度か洗って、
網の上で干して乾いたら出来上がり♪
この干してるときのふわふわが、たまんなくかわいい!!
天気が良ければ次の日には仕上がってるでしょう、とのことで、
収穫したものを持って帰れるのが楽しみ~♪

そして夜は、海の幸~♪
ハリーナさんにお刺身を作っていただきました♪
祝島には魚屋さんがない。
新鮮な魚は、漁師さんにお願いして一本釣りで獲ってきてもらう。
もちろん、そのまま。三枚になんてなってません。
今回は、同じ宿に泊まったキッチンハリーナのともこさんが捌いてくださり、
美味しい晩御飯をいただけました。

山の幸~♪
祝島のおなごな
島で積んだという、おなごな。
(沖縄で長命草と呼ばれている人気のある野草と同じものだそう)
天ぷらにしたらほのかに爽やかな苦味があってさわやか!
次の日に生で食べても美味しかったです。

祝島これてよかったなぁ!
さぁ、明日はひじきを摘みますよ~♪

Leave a Reply