愛猫のちっちゃな分身ちゃん

本日は、
猫毛フェルター蔦谷Kさんの『猫毛フェルト定期教室・京都』がありました。

作る作品は各地で開催されている猫毛フェルト教室で一番人気という、
「猫毛フェルト人形」 愛猫のちっちゃな分身ちゃん♪

午前の初級の猫毛フェルト人形は指人形タイプ。
指にはめて遊べちゃう可愛い姿です♪

午後の中級は初級で完成させた猫毛フェルト人形を
さらに加工して前肢のついたより猫らしさアップの猫毛フェルト人形に♪

今日の教室に参加していただいたみなさま
午後の中級作品の完成!
猫毛フェルト定期教室6月は猫毛人形初級と中級
記念撮影パチリ☆

回数を重ねて参加していただいてる方も、
初心者の方も完成度の高さは目を見張るものがあります!

初級の猫毛フェルト人形は、
テキストも販売していますので自力でも作ることは可能です。
もしも、思ったようにいかなーい…、
というときは猫毛フェルト定期教室にご参加ください。

各地で開催されている猫毛フェルト教室、
キトゥンカンパニーでは偶数月の第1日曜日、
蔦谷Kさん直伝で教えてもらえる定期教室を開催しています。

次回は8月5日(日)。
作るのは「猫毛模様の取り付けポケット」
チェックやストライプのがさわやかな生地に
猫毛フェルトがワンポイントのアクセントに☆

蔦谷Kさんの的確なアドバイスや猫ばなしで、
クオリティーオブねこライフを上げていきましょ!
ご参加お待ちしています♪

たてば芍薬

優雅におおきくひらひらと咲く芍薬。
芍薬の花は優雅です♪
つぼみは、ちいさく丸く固まってるのに
この優雅っぷりはほんとに素敵です♪

6月1日(金)・2日(土)は、お休みです。

3日(日)は、『猫毛フェルト定期教室』の日。
教室はご予約で満席となりましたが営業します。
ご来店お待ちしています!

くろだいこん

黒大根があるとは思ってませんでした。

収穫された黒大根
キトゥン家の畑では育たなかったのかなぁ、
と思っていたので
ひとかぶでも収穫できてうれしい!

りんごの寒天ゼリー

おやつの時間はりんごの寒天ゼリー。
100%果汁のりんごジュースから作るので、
ジューシーさはりんごそのもの。
りんごの寒天ゼリー
果汁がぎゅっとつまってて、
つるりんとした口当たり。
甘いけれどさっぱりしている
この時期おいしいおやつです♪

2018年6月の定休日

1(金)・2(土)・10(日)・14(日)・24(日)

6月は始めと日よう日がお休みです。

おでかけですか。おみやげあるといいなぁ

2018年6月の定休日のお知らせをするピント

6月3日(日) 猫毛フェルター蔦谷Kさん『猫毛フェルト定期教室・京都』
偶数月の第1日曜日に開講。
今月は猫毛人形【初級】と【中級】 満席御礼!
主催: 猫毛フェルター蔦谷K 公式サイト

6月4日(月) 『月曜日のむぎ(猫)』 満席御礼!
時間: 開場18:00 / 開演18:30 (開場/開演 時間を訂正しました。)
出演: むぎ(猫)ちゃん 公式サイト

6月16日(土) 『スワンマーケット』
毎月第三土曜日

最終日の『NEKO+ねこひげスタンド写真展』

とうとう最終日。
『NEKO+ねこひげスタンド写真展』の様子♪

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』柱1『NEKO+ねこひげスタンド写真展』柱2

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』壁面1

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』壁面2

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』壁面3

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』壁面4

80枚ものねこひげ写真が集まりました!
写真を撮って参加していただいたみなさまありがとうございました。

そして、
ねこひげスタンドの生みの親、
楽しい作品をどんどん生み出すsakusakuさん
写真を展示しやすいように加工して下さって、
企画全ての段階で段取りが素晴らしいねこぷらすさん
ありがとうございました。
わすれてはならない、
飾り付けから搬出までNecotimeさん
てつだってくださったおかげで
展示作品の発送まで滞りなく完了しました!
ありがとうございました。

これにて『NEKO+ねこひげスタンド写真展』 終了〜☆

ねこ茶会

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』 ねこ茶会がありました!

sakusakuさんのセンスが炸裂してる他にはない猫の花器に、
お花を、昨日生けていただき命が吹き込まれたよう♪
sakusakuさんの猫顔花器に生けられえたお花

ねこ茶会参加者のみなさんは、定刻にはお集まりに。
懐かしいお話などされる方もいて和やかにスタート♪

はじめのうつわは、sakusakuさんが今回の写真展のために製作してくださった、
蓋猫頭付きカップに入ったりんごの寒天ゼリーでございます。
ねこ茶会の始まりはふた付き器のゼリーから

なんとこちらのカップ、ねこ茶会参加のお土産なのですよ!
蓋猫頭付きカップ
いい表情してますね〜!

参加のみなさんの自己紹介が終わりお茶の用意。
こちらのポットも今回の写真展のために製作していただきました。
sakusakuさんのとらねこポット横から

実はこのポットのコ、ふつうにお茶を注ごうと思ったら、
お茶を注ぐことがちょっぴり苦手なようで…。
sakusakuさんのとらねこポット注ぎ口
扱いの難しい、なんともネコ的なポットです♪

焼き菓子、ケーキ、sakusakuさんに差し入れていただいたデーツのお菓子と続き
お話しもヒートアップしていくねこ茶会、盛り上がっていって
楽しい午後の時間をすごしてもらえたかな。

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』
のこすはあと一日です!

三人の個展

ただいま開催中の『NEKO+ねこひげスタンド写真展』
ねこひげスタンドとひげ主のツーショット写真で壁面がうまっている様子を
たくさんの人に見に来て頂けてありがたいです♪

会期中唯一のお休みは、
「藤原重夫(祐寛)、鷹塀三奈、中島朋美 – 三人の個展」
開催してる大阪和泉市の久保惣記念美術館の市民ギャラリーへ。
藤原重夫(祐寛)、鷹塀三奈、中島朋美 - 三人の個展案内

中島朋美さんの作品は一見穏やかにも見えます。
でも、絵の奥からふつふつとわきおこる力強さ。
スケールも大きな作品は迫力があります!
仲島朋美さんの作品

鷹塀三奈さんの作品はカラフルな色使いが多い。
Input / Output
鷹塀三奈さんの作品
宇宙との交信のしかたを教えてくれてるみたい。

光の当たらないところも描かれているので
ファンタジーな題材でもリアルです。

立体の陶器作品も、どのこの表情も素敵。

藤原先生の琵琶湖八景。圧巻の襖絵。
先日は水墨画講座で優しく教えてもらいました。
藤原重夫(祐寛)先生の襖絵

とあるお宅の寝室の襖絵だそうで、
こんなお部屋でのんびりお昼寝してみたい♪

三者三様の表現を堪能できる「藤原重夫(祐寛)、鷹塀三奈、中島朋美 – 三人の個展」
個展を3ヶ所、はしごしたような充実感。

久保惣記念美術館は収蔵品も興味深い。広い敷地に綺麗な庭もあって、
一日いても飽きないかもしれないのに、時間がたりなくて残念…。
久保惣記念美術館の蓮池の鴨
蓮池の木陰にはのんびりと鴨のつがいもきていて、
ほんとに気持ちいい美術館です♪

さて、
明日のキトゥンカンパニー『NEKO+ねこひげスタンド写真展』は「ねこ茶会」が15:00から。
「ねこ茶会」の御予約は終了しましたが、一般営業はしています。

ただし、15:00から17:00は客席数が少なくなりますので、
できればシェアしてお席を譲り合っていただけるとうれしいです。

あしたはお休み

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』
明日5月24日木曜日は会期中のお休み日です。
NEKO+ねこひげスタンド写真展ミニサインボード
本日もたくさんのご来場ありがとうございました♪

NEKO+ねこひげスタンド写真展ミニサインボード縦型

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』
お休みが明けたら、残すところは金・土・日の三日間。
土曜日は、ご予約のみの「ねこ茶会」もあります。お席は残りわずか!
日曜日は、さよならするのはつらいけど…午後6時まで。

残りの3日間、ご来場をお待ちしています。

ワールドワイド

『NEKO+ねこひげスタンド写真展』
海外からいらっしゃるお客さまにも大好評!
sakusakuさんの猫足カップ
”Amazing!”
と、ねこひげスタンドとひげ主様のツーショット写真を
じっくり見入って人気投票にも参加してもらってます。

オーストラリアに連れて帰ってもらう、
ねこひげスタンドアップもいますし
世界のねこひげスタンドになる日も近い♪