恵文社でインドにふれてみよう

『インドに触れてみようvol.12 ー インド古典舞踊と音楽+インドの大魔王』
〜インドの大魔王 大麻豊氏をお招きして〜

インドに触れてみようVol.12が恵文社一乗寺店で開催されます♪
9月30日、本にまつわるあれこれのセレクトショップ・恵文社COTTAGEで
『インドに触れてみようvol.12』が開催さますよ♪

インド古典舞踊は、
金澤倫子さんのバラタナーティヤム(南インド)と、
野中ミキさんのオディッシィ(東インド)。

古典音楽は北インドで、
オザキシュウヘイさんのシタール、
伴奏は藤澤ばやんさんのタブラー。

そしてとっておきのインドのお話しは、
インドと日本をつなぐお仕事を長年されて来たインドの大魔王こと、
大麻豊さん。
どんなお話が飛び出すのでしょう!?

踊りも音楽も、そして聞きた〜いインドのお話しも楽しめます♪

インドに触れてみようvol.12
『インド古典舞踊と音楽+インドの大魔王』
〜インドの大魔王 大麻豊氏をお招きして〜

日時: 2017年9月30日(土) 14:00open / 15:00start
料金: ご予約 2500円 / 当日 3000円
(飲み物お菓子付き 定員40名)

会場: 恵文社COTTAGE
〒606-8184 京都市左京区一乗寺払殿町10 恵文社一乗寺店内
TEL 075-711-5919

定員に達したら当日のご入場はお断りする可能性があるそうです。
ご予約していただいたら料金もお得でお席も確保♪

お問合せは、主催のインドアーツサンガム京都さんまでどうぞ!
公式ブログ、Facebookイベント

芸術の秋

気になる展覧会のお知らせが届きました♪
LINK展15ーかき乱すー & 鷹塀三奈作品展ーLANDー

LINK展 15 ーかき乱すー

会期:9月19日(火)〜24日(日)
開館時間:9:00〜17:00(最終日は15:00閉館)
会場:京都市美術館別館1F・2F 入場無料
〒606-8362 左京区岡崎最勝寺町13
TEL:075-762-4671
LINK展公式サイト

鷹塀三奈 作品展 ーLANDー

会期: 9月30日(土)〜11月17日(金)
定休日: 月曜日(月曜祝日の場合は翌日火曜日)
開館時間: 10:00〜17:45
閉店時間は変更の可能性あります。
事前のお問い合わせをしてください。

会場:兵庫県立美術館内 museum shop
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号
TEL:078-262-0901 / FAX: 078-262-0903
兵庫県立美術館公式サイト

LINK展にはキトゥンで扱ってる猫札、バッジ、iPhoneケースを
製作されてる羅入さん石川雷太さんが出展されてます。
鷹塀三奈さんはキトゥンに素敵なブローチがあります♪

さあ、芸術の秋、かき乱されに出かけましょ〜!

還暦祭

シタール奏者・南沢さんのおめでたいイベント♪
梅小路公園・緑の館イベントホールで10月21日(土)15:30開場です!

共演のみなさんもすてきなかたばかり。
タブラー奏者のグレン・ニービスさん、広本雄次さん。
ダンスは
南沢さんのシタールを聞いて
おめでたさをお裾分けしてもらいましょう!
還暦ってかっこいい!!

鹿ちゃんたちがすごくかわいいデザインのフライヤー置いています。
ぜひ手にとってくださいね!

シタール奏者・南沢靖浩さんの還暦祭フライヤー

【出演】
南沢靖浩: シタール

【ゲストアーティスト】
MINALU : Earth Dance MIMALU アースダンス
広本雄次: Tabla Solo Twitter
Glen Kniebeiss : Tabla 公式サイト

【料金】
予約 3000円 / 当日 3500円

【会場】
梅小路公園 緑の館 1階イベントホール
(〒600-8835 京都市下京区観喜寺町56-3)

還暦のお祝いなので、当日はどこか一部に〈赤い色のもの〉を身に着けてください。
という、ドレスコードがあります。

ご縁マーケットという、ドリンク、おやつ、すてきな小物の販売もあって
楽しい一日になりそう♪

秋色

朝晩はだいぶ過ごしやすい気温になり、
秋の気配がしてきました。
秋色の装いの蛾
蛾も秋色の装い。
なんだかエスニック調の模様がかわいいです♪

写真集?

『猫のおうち探し2017夏』
古都ねこくらぶさんがお持ちくださいました。
『猫のおうち探し2017夏』古都ねこくらぶフォトブック♪
赤い表紙が目をひく、にゃんこたちの写真集。
人見知りさんだとか空気が読めないくんだとか、
プロフィールも可愛い♪

ここに写ってるフォトジェニックなこたち、
実は、おうちをお探し中。
ということは一緒に暮らしてくれる里親さんを募集中なのです。

猫と暮らしたい方はもちろん真剣な眼差しで。
そうでない方もパラパラっと写真を眺めて楽しい仕上がり♪

お茶の時間、手にとってご覧くださいね!

トゥルシ

甘くていい香りのホーリーバジルことトゥルシー♪
昨日の大葉同様に、宇治田原の永谷さんの野菜便に入っていました。
トゥルシーを乾かしてお茶にします♪

パッキンを開けたらふわっと漂うトゥルシーの花の甘い香り。
しっかり乾燥させておいしいお茶になってもらいますよー。

ベジタリアンマップ

京都のベジタリアンレストランが掲載されてるマップが完成!
外国の方にむけて英語版もあります♪
京都ベジマップが完成しました!
“Kyoto Vege map”
you can get this free map of a vegetarian (Vegan) restaurant in Kyoto.

台湾の方も多いし、ヨーロッパの方も多いので
各国語版でほしくなってきますが、
ひとまずは、日本語版と英語版がキトゥンにあります。

手にとってご覧くださいね!

すてきな本

お客様よりいただいた『チベット巡礼』。
『チベット巡礼』という希少な本をいただきました。

20年程前に出版された本ですが、写真も美しい♪
大切に読みたいと思います。

この夏、チベットを訪問されてたそうですが、
この写真集のときと比べると随分変わってきているそうで、
古き良き時代の面影を見つけるのが年々難しくなる
と、おっしゃってました。

風景も人びとも、昔の面影が無くなっていくのはさみしいなぁ。
よその国のまったくの部外者ですが、そう思います。

さばえ現代美術センター

福井県鯖江市へはお水を汲みに行ったのではありません。
そうだったら、もっと大きなタンクを持って行くよねぇ…。

今回は石川雷太さんの個展『猫も歩けば…』を観に、
さばえ現代美術センターへ。
さばえ現代美術センター
よくぞ残っていてくれました!
レトロな魅力の木造建物の佇まい。
見入ってしまいます♪

石川雷太さんの個展『猫も歩けば…』
扉を開けるとインパクトのある展示が目に入ってきます。
壁を黒く張り替えた館内。
正面を少し外してあの黄色いドラム缶。
下には青い光が当てられた牛の骨。
横の少し奥まった位置に抽象的な映像が耐えることなく映し出されるモニター。

放射性鉱石をガイガーカウンターで測る作品には、
「原子力規制委員会による安全基準に準拠しているので”安全”です」
とキャプションがありますが…。

鉄板のメッセージ作品も強烈で、いろいろ考えさせられます。

ネコ曼荼羅でほっとして、
石川雷太さんのガラス作品 ネコ曼荼羅

差し障りのないものを展示してもなんの面白味も無〜い。
かといって奇を衒うだけのものではしら〜っとしちゃう。

観る人の心を揺さ振るのがアートなのでしょう。
福井県の方が作品をご覧になって、
原子力発電の問題点を雷太さんに話して帰られる、
ということも多かったそうです。

今回の石川雷太さんと先週観た奈良美智さんとの作品は、
対極にあるのかもしれません。

こさらえしょうず

福井県は水がおいしい!
昨日行った鯖江市の許左羅江清水(こさらえしょうず)のお水は
透明感溢れる口当たりで透明な味。
雑味が全く感じられなくするすると身体に行き渡ります。

月曜日・火曜日のオリジナルスパイシーカレーのご飯を炊くのに使いますよ!
8月28日月曜日と29日火曜日のカレーのごはんは鯖江市の許左羅江清水で炊きます♪

ちょっとだけしか汲めなかったので2日限定です♪