ホーロー

ホーロー鍋
素敵なホーロー鍋をいただきました。

ちょっと前まで家に必ずあったホーローの鍋。
でも、重いこと、ホーロー加工が割れることがある
ということで各家庭から流出して絶滅危惧器具に。

厚みがあってしっかり作っているため重くなって敬遠されてしまう…。
う〜ん、少し複雑な気分ですが、
しっかりずっしりしたホーロー調理器具は見た目がレトロで大好き。
特に昔の日本で造られたものは厚みもあってなおかわいい♪
いただいたお鍋でおいしいものをじゃーんと作りたいと思いまーす!

新しポット

大きなポットで美味しくお茶の時間。

日常の紅茶の延長に、一層美味しくなるような
Noritake 日本陶器会社のティーセット。
新しいティーセットでお茶の時間♪
大きなポットは美味しく紅茶を入れる秘訣でもあります。
たっぷりの茶葉とお湯のほうが紅茶を抽出しやすい。
おそろいのカップ&ソーサーも良い具合!
プライベートなお茶の時間も気分を盛り上げてくれます♪

展覧会

芸術の7月。
京都から離れた場所での展覧会の案内が届いていますよ♪

北海道でご覧のみなさま
『猫とモスクワ』案内ハガキ

『羅入・石川雷太 二人展 – 猫とモスクワ』

2017年7月2日(土)〜15日(土)

墨やガラスを使った異国情緒的でアニミズム的で猫的な作品展になりそう!
Barでの作品展なのでチャージが必要です。(男性2000円、女性1500円)
羅入さん(公式サイトTwitter)、石川雷太さん(公式サイトTwitter

会場:Bar&Gallery 卍
札幌市中央区南5条西6丁目ニュー桂和ビル8階
011-839-0461
19:00〜25:00 / 日・月 お休み

石川雷太 / フラクタル音楽講座 in 札幌 『戦争と音楽』

日時:2017年7月9日(日) 14:00~17:00
会場:さっぽろ天神山アートスタジオ(交流スタジオB)
札幌市豊平区平岸2条17丁目1番80号(天神山緑地内)

石川雷太さんの音楽講座もありますのでおたのしみくださいね☆

大阪で開催されるのはタコの日にちなんで、
タコテン Octopus Exhibition 案内ハガキ

『タコテン Octpus Exhibition』

2017年7月2日(土)〜17日(月)

キトゥンでもお馴染みのSUZUNEKOYAさんや
鷹塀三奈さん(Twitter)のタコ をはじめ20名の作家さんが集まります。
去年もさまざまなタコが集まってて楽しい展示でした!

会場:Shop & Gallery 花音 (Official Site花音日和)
大阪市北区中崎西1丁目9ー6
06-4802-8488
11:00〜19:00 / 木 お休み

紅茶といえば

キトゥンで紅茶といえばストレートでビーガンなスコーン♪
ビーガンスコーン
ビーガン対応なので原材料にバターやたまごなどの
動物由来のものを使ってない軽い焼き上がり。

今ならブルーベリーの自家製コンポートを添えてます。
ブルーベリーは宇治田原の無農薬栽培のもの。
スコーンに乗っかった甘酸っぱいブルーベリーが最高!

映画館

最近、ちょっと前の映画を借りてきて観ています。
家で観るのは気軽でいいのですが、できたら映画は映画館で観たいなぁ。

6月後半から7月にかけての京都シネマ
気になる映画がいろいろかかります。
京都シネマ6月〜7月上映作品ちらし
『メットガラ ドレスをまとった美術館』と
『標的の島 風(かじ)かたか』 上映中。
7月には名画リレーで『ブエノスアイレス』

こちらは奈良市の移動映画館、ならシネマテークでの7月上映作品。
ならシネマテーク上映作品ちらし
『ブルゴーニュで会いましょう』

いやあ!映画って本当にいいもんですね♪

復刻瓶

今年の梅は梅シロップをつけることにしています。
それで到着を待ってたレトロな復刻ガラス瓶。
梅シロップをつけるのに買ったレトロな復刻ガラス瓶
今日よつばさんが届けてくれました♪
こういう重たい割れ物、こわれものも届けてもらえるのって、
ほんとありがたいです。 関西よつ葉連絡会

照れる、感謝状

ゴールデンウィークに梅小路公園で出店していたピースフルなイベント、
アースキャラバンから感謝状を送っていただきました。
アースキャラバンより届いた感謝状♪
みんなに足を運んでもらったおかげで感謝されちゃって…、
うれしいです!
ありがとうございました♪

アースキャラバン2017、日本では、
7月7日・8日は広島県、9月9日・10日は東京で開催されます。

只今アースキャラバンでは、中東「平和の旅」(ベツレヘムーエルサレム)とチャリティ福引の参加者を
募集中ですよ。

ご興味ある方、福引にチャレンジ!

トーストいかが?

『トースト標本』なる
まことにトースターの音が聞きたくなるような書籍を
すばらしい声の持ち主である、富山の よしもとかよさん が刊行されました。
よしもとかよさんの『トースト標本』
キトゥンにも少しだけ入荷しました。

京都のパン好きの皆様には、ぜひこの本をチェックしていただき、
ごひいきのパン屋さんへ走っていただきたいと思います♪

あぁ、食パンほしい~!
トーストたべたーい!!

ハート型の島より

上空から見るとハート型の祝島。
そこでひじきを収穫して加工して送ってくれてる『こだまや』さんが先日、
海藻の仕事のお手伝いをされてる若い世代の方と京都へいらっしゃいました。
祝島こだまやさんのひじきは絶品です♪

キッチン・ハリーナさんの開店がまちどおしい新しいお店で、
こだまやさんのたくさんのお知り合いとすごさせてもらいました♪

祝島という、なんともおめでたい名前と島の形がハート型という特性を活かし、
カップルさんたちに結婚式を挙げにきてもらえる島にしたい!
というお話で盛り上がりました。
初々しいカップルさんだけじゃなく銀婚式に行きたい~!
結婚式以外にも節目のお祝い事にも対応してもらいたい~!
などなど、
名前の通り各種お祝い事に訪れてもらえる島にしよう。
と、素敵な提案がいろいろ出てきました♪

お祝い事には祝島。
そんな風になったらいいなあ!!

祝島では春分の日にも開催されて好評だったアートフェスティバルを
9月の秋分の日にも開催するそうです。
楽しみ~♪

上関原発建設予定地
ご存知の方も多いとおもいますが、
原子力発電所を建設する計画が祝島の対岸の本州のほうの上関であります。
今のところ幸いなことにストップがかかっています。ほっ。
ところが、不穏な気配を感じさせるような道路の拡張工事が始まってるそう。
ダンプなど建設現場で使うような大きな車の行き来をしやすくしてるのかもしれない。

ストップがかかっている中国電力の上関原発建設計画ですが、
動き出してしまう可能性もあるとのことでした。

祝島は海岸線が手つかずの自然のままなので、海藻などの海の幸が本当に豊か。
自然の恵みと言う言葉を実感できる島です。
若い世代の人たちはそういう価値に気がついて、
島へ渡ってお手伝いをしたりしています。
そんな自然が豊かなところから生まれる自然の恵みは、
なにも祝島だけにあるのではなく、対岸も含めた上関町全体にももちろんあるはず。

集まったみんなが持ち寄ってくれた美味しいものがいっぱいあって、
笑顔になるお話から真面目な話、
夜も更けてギターと歌声を聞いたりの楽しい時間でした♪

お札

日本狼の反きんだいてきお札をゲットできました。
にほんおおかみおふだ
御礼橋の下世界音楽祭♪