春はそこまで

毎日寒いー!!と叫んでいますが、
ふと気づくとお庭のミモザもずいぶん膨らんでいます♪

花が咲き始めたミモザ

ぼんぼり灯ったみたいに明るく咲くのが待ちきれない!!
寒い冬の間、少しずつ少しずつ春の支度をしているんでしょうね。

猫の日が終わるころに咲き始める大好きな沈丁花。
つぼみがふくらみ始めた沈丁花
ずいぶんつぼみが膨らんできました♪

庭にあるのは白い花のタイプなので少し遅咲き。
香り高く咲くころには、ダウンを片付けれるかな~?

この冬はついに大型の薔薇苗を購入しました。
土も放射能測定をして不検出のもの。
無農薬の薔薇が作れたら、ドライにしてお茶に入れたりお菓子に入れたりー♪
まだ枯れ木状態なんですが、夢はどんどん膨らんでまーす♪

にゃにゃっと

はーい、ヘリちゃんでーす♪
2月22日の今日はねこの日なんだって。
しってた?
ねこの日、っていうのは、
いっぱいなでなでしてもらえたり、
くつしたをかんじゃってもおこられなかったり、
またたびパーテーがあったり~、
おいしいおやつをもらえたりする日だとおもう!
きっとそう!!

だからヘリちゃんはね~、パーテーがはじまるのをのがさないように
サスケちゃんにぴたってくっついてるの。
そしたらのがさないでしょ。あったまいい~♪
サスケの白い毛がレフ板のようにヘリタの顔を明るくしてる
へりちゃん、
サスケの白いお腹のレフ板効果で眉毛光ってるよ…。
ぴったりくっつきすぎだよ…。

サスケ)うるさいなぁ。今年は喪に服してるとこやし、パーティーないでー。
ヘリタ)え? も、ってなあに?? え…ぱーてーないの…。ガーン。

ヘリタとサスケ

どっしりイエロー

どっしり型の高知の文旦。
色は同じレモンイエローなのに。

高知県の文旦♪
この時期、のども乾燥しぎみな毎日。
柑橘があるとおいしく水分補給もできるのがうれしいね♪

柑橘があるとき

柑橘ってあるだけで
おうちの中に太陽があるみたいに明るくなる!

たとえそれがデコポンだって…。
デコポン♪
ずいぶんデコポンなデコポンです♪

熊本の『畑まるごとマーケット「有機生活」』さんから届いたデコポンこと不知火は、
けっこう皮が柔らかいからハズレかな?と思いきや
さすがデコポンの産地だけあっておいしい♪

おまけにもらった奄美大島のたんかん。
奄美大島のたんかん♪
たんかん大好きー♪
たんかんが普通に家で収穫出来るなんて、うらやましすぎるっ!!
そういえば奄美大島は、産業廃棄物置き場にされるかもしれないんだよね。
そんなの絶対許せない
自然の多い美しい島に、都会のゴミを送るのには絶対反対するぞー!!

世界自然遺産登録をしようとしている奄美大島に産廃処分場はいりません。奄美の産廃処分場建設いやです。

紅茶のある日常を

「紅茶のある日常」をコンセプトにされてるTEASPOTさんの
TEASPOT通信に取り上げていただきました♪
TEASPOT通信に掲載していただきました♪
キトゥンカンパニーは現在、ビーガン茶店となりましたが、
元はといえば、気軽に紅茶とチャイを飲んでもらえる店としてスタートています。

紅茶って知らないうちにどんどんと日常からかけ離れて、
背伸びしたり気取ったりして飲むものになってきたような。

たしかにそういうのもありますけれど、
そういうのだけじゃないし、
もっと毎日ガブガブと飲みたーい!
よね?

という思いでスタートしたので大変うれしく光栄でーす☆

紅茶のイベントや、実験的な試みを日々行ってらっしゃるTEASPOTさん。
毎週月曜日、大阪のあべのベルタ地下2階「あべのbase240」で
「紅茶の店TEASPOT」の営業をされてますよ。

日常茶飯の紅茶を楽しみたい!
というブームに流されない紅茶好きのみなみなさま。
ぜひ大阪のあべのベルタ地下2階「紅茶の店TEASPOT」へお出かけくださいね☆

そういえば♥

今日はバレンタインデーじゃないですか!
ここ最近は、子ども達の友チョコ作りばかりに協力させられ、
子どものバレンタインチョコ配りの日は
地域の餅つき大会の日と同日なので、
それが終わったらバレンタイン終わった感しかない!

そんなわけで慌てて作ったケーキ。
(しかもスポンジは買った…)
デコレーションは小3のミニミニ候補生がやってくれました。
バレンタインのケーキ♪
プレゼント、といいながら
自分たちも食べる気満々なので、どうしても大きくなっちゃう♪

心に穴が開いてます

これは猫毛ロスかなぁ~。
むぎロスかなぁ~。
猫毛フェルトポートレイト教室へ参加してくださった皆様の作品。
本当に楽しかった猫毛祭りも無事に昨日終わりました。
今回は、いつも以上たくさんの方々に猫毛祭りを楽しんでいただけたことを
本当に心から感謝しています。
ありがとうございました!!
猫毛祭り主催蔦谷Kさんのお雛様と人気の著作本♪
自分たちが楽しいと思うこと、
志が同じ人たちと作り上げるイベントが盛り上がるとうれしい♪
そして、猫毛を通してペット業界の闇などに少しでも気づいてもらえたらいいなと思います。
命を買うのは止めようね♪
猫笛を上手に吹いて猫を集めてみよう!
猫毛祭りは京都からはじまり、
次は4月に沖縄、5月に群馬の太田、と順に全国巡回します。
猫毛フェルトの祭典・猫毛祭り公式サイトをチェックしててくださいね。
近くに来ない~!!という人も
4月の沖縄なんてぽかぽか素敵な季節に観光も兼ねて出かけるのもおすすめ☆

キトゥンでも猫毛関連企画は考えてるので、またお知らせしますね♪

むぎ(猫)ちゃんはねー、
今年はホームタウンの沖縄以外のいろんなところで見れるかもしれないよ~。

まず 2月22日のねこの日は東京でラジオ出演があります!!
沖縄では定期的にライブハウスなどでライブもしてるしね♪
むぎちゃんの魅力は雪だるま式にどんどん広かっていくことでしょう。はい。

というわけで、
それまで待てないむぎロス中のキトゥンのお客様にお宝画像をプレゼント。

寒い中、野外で入り待ちしてるむぎちゃん。
むぎ(猫)ちゃんの会場入り♪
後ろから見るとカツラみたい…。
見えないけどお手々をギュッとしてます。
かわいいー!!

やっぱり雪

天気予報はこの間のどっしり積もったレベルの大雪警報。
今日は、むぎ(猫)ちゃんとカイヌシゆうさくさんが沖縄から
ライブに向けて京都入りする日。

関空って海に浮かぶ人工島だからすぐに閉鎖しちゃうし、
とっても心配してましたが、
少しの遅れくらいで無事に到着されました。
はぁ~。一安心だね♪

沖縄在住のカイヌシさまとむぎちゃん。
京都の天気予報が雪と聞いて、
沖縄のお友達から「せっかく京都行くなら雪見といでね~」なんて言われてたみたいだけど、
すみません、雪、降ってないです。
なんでもむぎちゃんは、晴れ男ならぬ、晴れオスなんだとか。

無事に着いたことだし、警報も出てるなら雪降るといいねぇ~、と話してると
あらあらあらら♪
チラチラ降り出した雪がふわふわ降り出し、
瞬く間に積もったのでした。わーい♪
さすが天国帰りなだけに、むぎちゃんの願いが天に届いたのかしら?
そんなわけで、
むぎ雪だるま
むぎ(猫)雪だるま♪
お耳が大きくてかわいい!

そして蔦谷Kさんのはさすが!
ミニかまくら
かまくらは蔦谷Kさん作
きれい~♪
ハナウターシャサイズなので中に入ろうと試みましたが、
燃えそうなのでやめておきました。
(ハナウターシャは羊毛だからね…)
雪の京都も満喫できたことだし、
明日はいいステージ見れそうですよ~!!

猫はコタツでまるくなる

さーむーいーー!!
北海道の人が、体感気温は北海道より寒いです、という
底冷えの京都。
冷えきってます~!

雪が降ったら明るいし、意外と寒くないもんね。
雪のない京都は、石を冷え冷えにしているようなものだもの。
そりゃ寒いわ。

寒い日の猫たちは、みなコタツインしてることが多いのですが、
基本白黒さんたちは、コタツの中より布団の上が好き♪
なので今日はコタツ布団の上で丸くなってました。
こたつ布団で丸くなるスージャ
小さいお団子みたいです。
丸くなるのと香箱と、どちらが暖かいんだろうか?
一番暖かいのは、こたつ布団とすぅちゃんの間…というのは知っているけど
手を入れると猛烈に怒られますからジッと我慢の子です。

世界遺産はしご・その2

とうとう来ました金閣寺!
金閣寺にやってきました♪
仁和寺も、龍安寺も世界遺産だけど、
金閣寺の人気は別格。

世界遺産と言えば

鏡湖池から望む金閣寺
金閣寺!
みたいなとこありますもんね。
思ってる以上にピカピカで、わけもなくテンション上がる~♪
でもこれはアジア人に人気なのはわかる。
タイにもゴールデン仏陀がいるし、
インドにもゴールデンテンプルがあるからね。
アジア人はゴールドでキンキンなのが好きだよね♪

金閣裏

後ろからもジロジロ。

鏡湖池の計算された美しさ!
ピカピカ舎利殿で目立たないけど、計算された美しさの池。
この辺が日本的。

茶室があったり、小さい滝があったり、
おもしろかったのは、白蛇由来の小さい石像が置かれていて、
どこでどうなったのかお賽銭を投げて入ればラッキー的な場所になっていたこと。
入ると歓声が上がってる。
これって、昨年ハマったインド映画『pk』であったような…。

そんなこんなで、嵐電に乗って大好きなパン屋さん『タローベーカリー』さんに行ったり、
なかなか入れないと評判の極上そば屋さん『かね井』さんに待たずにするっと入れたり、
おもしろい古本屋さんの『カライモブックス』さんで本を買ったり。
夜はもちろん吉田神社の追儺式を見に行きましたので、
一日乗車券が非常にありがたい一日でした♪
高所より望む金閣鳳凰