ゆきちゃんのケーキ

今年もお誕生日のケーキをオーダーいただきました、三毛猫ゆきちゃん。
8歳おめでとうございます♪

猫ちゃんのバースデーケーキには、
だいたいその猫の柄のこねこビスケが乗っかってるのですが、
ゆきちゃんの特徴は、後ろから見たらまるでカツラのような柄。
と言うことは、表裏と両面なんですね。
今回は、茶色の部分が、つやっつやになってしまい、
反対向けに置くのをためらわれたので、こうやって乾かしました。
ゆきちゃんこねこビスケ正面♪
立たされるゆきちゃんず。
というか、お風呂入ってるみたい♪

「あたしがゆきちゃんよ!」「あたしよ!!」「なに言ってんのあたしでしょ!」
とか言ってにぎやかそうな感じ♪
ゆきちゃんこねこビスケの後ろ姿
毎回何匹か作り、いちばん本猫の雰囲気に近いコ一匹だけが、
映えあるバースデーケーキの上に鎮座できるのですよ。
乗れなかったコ達は、待ち構えている社員候補生たちの口の中へ…。
(進撃の巨人みたい…)
ケーキの上に乗ったコも、食べられるんですけどね♪

大量野菜第一便

またまた幼稚園児さんのごはんを作らせてもらうお仕事が迫ってきました。
できるだけ間際に食材が届くよう、
仕込みと配達などいろいろ考えて手配します。
これが「これだけで足りるかな…」と結構不安な作業。

そして第一便は、この冬のお気に入り甘い甘い蕪♪

かぶら12玉届いたよ!甘くてやわらか♪

12玉ありまーす♪

パックリ割れてる甘いかぶら♪
甘すぎて、実が割れてます。
12玉のうち10玉使って、2つはお店用と思っていたんですが
葉っぱを切り落として、足りるかしら?

ドキドキ。
葉っぱだけでふっさふさですよ。
どーするんだこの大量の葉っぱ…。

かぶらの葉っぱも大量です!
葉っぱはね、園児さん用にはほとんど使わないのです。
キトゥン家のおかず行きかな。
2日後にも8玉届くからね。
ずっと蕪の葉っぱ食べてそうです…。

下仁田ねぎ

どんどん寒くなるのは辛いけど、
冬の楽しみにお野菜がどんどん甘くなるというのがあります。
だいこんも、
かぶらも、
お砂糖はもちろん、みりんも要らない甘さ。
素材の持つ甘さを生かしたお料理は、
しみじみ美味しい。

キトゥンのお料理も、美味しい野菜の魅力が伝わるように
お砂糖はつかいません。
みりんも、ほとんど使いません。

今日は大好きな下仁田ネギを 使いましょう♪
滋賀のゆたかマンの下仁田ねぎ
先日のスモールマーケットで、でこ姉妹舎さんから購入したもの。
なんと、お友達の旦那様が作ったお野菜。
何かうれしいね♪
今日のネギのローストは、いつも以上に甘くなる気がします♥

クリスマスいちごタルト

今年はクリスマス限定ケーキが登場しています!
クリスマスまでの限定☆いちごタルト♪
『クリスマスいちごタルト』
ザクザクタルトにバニラビーンズの香りいっぱいの豆乳カスタードを
注文いただいてから入れて、熊本産無農薬いちごとスパイスビスケをトッピング。
いちごのケーキって、やっぱり特別、だよね♪

クリスマスまでの販売で、お持ち帰りはできません。
おいしい紅茶とケーキでティータイムを楽しみにきてね。

ある日の野菜いっぱいランチ

とってもお天気がいいので
久々に野菜いっぱいランチの撮影を。

この日は、
あらいぶきっちんさんの焼き豆腐をつかったすき焼き風煮、
エスニックおからボール、
赤かぶのフラックスシードオイルサラダ、など。
ある日の野菜いっぱいランチ♪
キトゥンのランチは、元気な有機野菜をいっぱい使ってるから
太陽光がよく似合います♪

オリエンタル・ベジタリアン

最近よく聞かれるのが、
「玉ねぎは入っていますか?」
キトゥンでお出ししている完全菜食料理=ビーガン料理は、
コクをだすのに玉ねぎは非常によく使います。

玉ねぎや葱、にんにく、にら、らっきょ、浅葱などの香りの強い野菜=五葷を食べない、
通称オリエンタル・ベジタリアンの方は年々増えているように思われます。
仏教の影響なので、台湾の方が多いでしょうか。
オリエンタル・ベジタリアンの対応も時間があれば出来ますが、
通常はしていないので一品でも出来たらなぁ、と思い作ってみました。

かぶと里芋のポタージュはオリエンタル・ベジタリアンの方にも召し上がっていただけます♪
かぶと里芋のポタージュ。

かぶをたっぷり入れて、スパイスと麦味噌でコクをつけたので
玉ねぎなしでも満足していただける仕上がりになってます。
スープセットで、オリエンタルベジタリアンの方もそうでない方も
召し上がっていただけますよ~♪

素朴な疑問なのですが…
香りの強い野菜といっても、パクチーはいいのがいつも不思議なのですよね~。

スープ始めました

寒くなってきたらスープよね!
ということで、スープセット再開しています。
スープセットが再開しました♪
小腹が減ったときにどうぞ~♪

一番好きな豆

それはバニラビーンズだっっ!!!
コホン。
失礼しました。つい興奮しちゃって…。

別にバニラビーンズだけ食べても、
何の味もしないのに、あのお菓子に入ったときの威力たるやいかに!?
なんかもうあの香りだけで、しあわせになります~♪

ということで、
一押しのブルーベリークラフティにバニラビーンズを入れちゃいました♪
ふわぁ♪ブルーベリークラフティーがバニラ風味になりました。
あれやこれや、全部に入れてもいいのかもしれないけど、
キトゥンのケーキは基本しっかりどっしりなので、
あのふわわ~ん♪と甘いバニラの香りには、しっとりしてたり、
ふんわりしているケーキが合うと思うのです。
ブルーベリークラフティーは、キトゥンの中でいちばんふわふわでしっとり。
冬は温めてお出しするので、
ふわわ~~~ん♪としあわせ気分で召し上がってくださいね。

スープがおいしい季節

みなさんはスープはお好きですか?
ハナウターシャは大好き!!
とろりんとしたポタージュも、
おかずみたいな具沢山スープも、
麺が欲しくなるエスニックなのも
どれもどれもおいしいよね♪

今日はかぶがたくさん手に入ったので、
この秋冬初のかぶのポタージュを作りました。
かぶのポタージュスープ♪
今までのスープと違うのは、
私がスパイスを使えるようになったところ。
今回は控えめに、パクチーの根っこで風味づけしました。
ランチでもとっても好評でうれしい~♪
乾燥している季節に、身体ものども潤って
スープっていいな♪

献立

リクエストをいただいたので、
園児さんたちに作ったお料理の献立を載せようと思います。

  • 冬瓜と丹波しめじのあんかけ
  • 小豆かぼちゃ
  • さつまいもの豆乳ヨーグルトサラダ
  • キャベツの海苔しおもみ
  • 紅玉りんごのくずゼリー

今回のNGフードは、
胡麻、枝豆、小麦粉、落花生、米、白砂糖、油。

小麦粉は、お醤油はOKをいただいているから本当に助かります。
お米は、お料理に小麦粉より米粉を使う派なので、
油断してうっかり使わないよう封印。
あと、米がダメだとお味噌やみりんも…。あうあう。

そんなわけで、普段料理にお砂糖は使いませんが、
今回は冬瓜としめじのあんかけに、少しだけ粗糖を使用しました。
途中で味の母やみりんは大丈夫と聞きましたが、みりんもメーカーで製法が違うだろうし
念には念を入れて使わずにすませました。

そして今回油を一切使わなかったんですが、
発見は後片付けの楽なこと!!
店主は「これからはオイルフリーの時代やな!」とたいそう気に入っていました。
確かに食器にべったりくっついているということは、
口に入れた私たちのお腹の中でもベッタリくっついているということですものね。
改めて油に頼りすぎないようにしようと思いました。
何事も勉強にならないことはないねぇ。

献立では、園児さんが食べるか一番心配だったキャベツの海苔塩もみ。
キャベツの塩もみの海苔ふり
ふたを開けるともの年長さんにすごく大人気で、
忙しい幼稚園の先生(主婦)にも大人気で、
食材は大事に作られたいいもの使ってるからこそ、
こんなにシンプルな料理が受けいられるだとおもうと
うれしくなりました♪

はぁ~、毎回大変なんだけど、
ここの幼稚園の子は本当にかわいくてやりがいがあります。
こんな機会を作ってくれた園長先生にも感謝です。
そしてこんなぎゅうぎゅう詰めの休みなしの日程で頑張った自分を
一番に褒めてあげたいー!!