りんごの寒天ゼリー

ストレート絞りのりんごジュースをたっぷり使った寒天ゼリー。
作ってる最中から甘い良い香りが漂ってました。
りんごの寒天ゼリー
浮かんだ泡をコツコツ消して固めて
見た目もしたざわりもなめらかに。
つるんと口に入れるとりんごの香りが広がります。

とあるところへお持ちしたあと、
少しだけ店頭でも販売中~☆

初夏においしい

ハーブティーは春先からおいしくいただけるような気がします。
身体のなかに冬場たまった良くないものを、
春に放出するお手伝いをしてるからなのかも。
オーガニックカモミール
こちらオーガニック栽培のカモミール100%。
キトゥンではハーブティーメニューでスペアミントと合わせています。

他のハーブとブレンドもしやすいカモミールですが
もちろんそのままのカモミールティーもおすすめです。
香りが良くって気分もほっこり☆

瀬戸内海から

無農薬のレモンが届きました!!
大崎上島の無農薬栽培レモンはいい香り!
ふわ~、いい香り♪
少し前に八朔を届けてもらった広島県大崎上島のたいせいさんから紹介してもらったもの。
こちらのレモンは佐々木さんが無農薬で樹にならしたまま熟したものを収穫。
酸っぱいだけでなく甘味もあるおいしいレモン。

キトゥンの夏のメニューにもじゃんじゃん使いますよ~♪

天草から

祝島でとれた天草。
祝島こだまやさんの天草
天草からところてんを作るのは知っていたけど、
本当にこんなモサモサしたものからツルツルところてんが出来るなんて不思議!!
何でも最初に発見した人はすごいな~。
おかげでおいしいところてんが食べれるもんね♪

アースキャラバンでは、毎年暑いのでところてんを売りたいと思いまーす♪

ケーキが仲間入り♪

グルテンフリーのケーキが仲間入りしてますよ~♪
米粉のケーキマフィンはグルテンフリー
米粉をつかってしっとり食感のケーキマフィンに。

パサッとしたありがちな菜食スウィーツとは全然ちがう仕上がりで、
パクッと一口食べれば甘い風味がソフトに広がります。

紅茶のおともにぜひ召し上がってみてくださいね!

米粉のケーキマフィン

間もなく始まるねこひげスタンド写真展。
にぎやかになりそうだな~♪

この間試作した米粉のマフィンケーキも、
写真展期間中は特別バージョンにしちゃいますよ♪

新作のスペシャルマフィンケーキ『NEKO+ねこひげ写真展』にデビューします。グルテンフリー

にゃー☆
ちびちびこねこビスケも楽しみにしている
ねこひげスタンド写真展はもうすぐだよ~。

こんがり

今日も調子良く焼き菓子が焼きあがりました。

新作カップケーキは小麦粉不使用です♪

ちょっと試しに、小麦粉を使わないものも焼いてみたところ、
ふかふかっとしてて「これは!」と思える仕上がりになりました♪

近々メニューに登場しますのでお楽しみに!

赤紫蘇ふりかけ

野菜いっぱいランチのごはんにふりかけているふりかけ。
自家製の梅干しと一緒に漬け込んでいる無農薬の赤紫蘇で作っています。

梅干しって、保存もきくし、
同時に赤紫蘇ふりかけも梅酢も作れるんだから
本当にすごいよね♪
先人の知恵に感謝!
赤紫蘇ふりかけ♪
つけたての生な赤紫蘇も美味しいのですが、
保存がきくのは乾燥タイプ。

紫蘇の香りって本当にご飯が食べたくなる~♪

カレーリーフ

やっぱりどうしても欲しくて買っちゃいました!
カレーリーフ♪
カレーリーフ♪
とくにカレーの味の葉っぱというわけじゃありません。
でもこれがないと、南インドの雰囲気が決まんないんだよね~。
しばらくランチがインドテイストになっちゃうかも…。

ウールガイ

南インドの辛いお漬物『ウールガイ』
アチャールみたいなもの、と言ったら分かる人もいるかもしれません。
アチャールは北インドの辛いお漬物の総称。
南インドのウールガイの特徴は、
マスタードシードとカレーリーフが入っているところでしょうか。

ウールガイもアチャールも、
どちらも辛くて、しょっぱくて、
とてもたくさんは食べれない…。
けどけど、めちゃ旨なの~~♪

瀬戸内海の無農薬の八朔が手に入ったし、
八朔の皮と甘いにんじんと日の菜でウールガイを作ったら
ウールガイを作ってみたよ。南インドのお漬物です♪

イケるー!!
カレーリーフは生のものはなかなか手に入らないから、
今回はカレーリーフはなしで作りましたが、いい感じにできました。
スパイスカレーは、あんまり辛くしてないから
カレーに添えましょうか♪
と言ってる間に、ごはんとパクパク食べちゃわないようにしないと…。