ワンデイショップ ’07

イルチエロさんが久し振り〜に、店頭でパンを販売してくれましたよ♪

前日の因幡薬師の手づくり市を欠席されたので、
イルチエロさんのパンのファンの方はもちろん、
イルチエロさんのことを知らない方も、
前を一度通り過ぎて引き返してきてくれたり、
足を止めてパンをお買い求め下さったり。
2017年8月9日イルチエロ店頭販売
イルチエロさんのパンは、
過去に毎月店頭販売をやってましたので、
そのことを知ってるお客さんから「なつかしいですね!」
と言ってもらえたりした楽しい一日でした♪

ご来店頂いたみなさまありがとうございました!

「今日は風があって涼しいですよ」
と話してたイルチエロですが、屋外の五条通り。
暑い中の店頭販売おつかれさまでした。ありがとうございました。

あと、
今月はお休みで、今日は第三土曜日ともちがうんですが、
スワンマーケットのことも覚えていて声をかけてくれた方が
いらっしゃったのも、うれしいこと!

次回のスワンマーケットは9月16日第3土曜日
15:00〜のナイトマーケットです。

猫毛フェルト教室

偶数月の第1日曜日の今日は、
猫毛フェルター蔦谷Kさんの『猫毛フェルト定期教室』。

愛猫をブラッシングして集まる毛で作る猫毛フェルト作品。
直接教えてもらえる絶好の機会です。

8月は、『猫毛ボールバッジ&フェルティング猫顔バッジ』

第1部、初級教室 『猫毛ボールバッジ』は手芸初心者でもかんたん♪
あつまった猫毛をくるくる、ころころ丸めたら、
耳を付けて裏に小さい安全ピンタイプの金具をボンドで接着。
お裁縫などなし!
工作感覚で作れちゃいます♪

みなさんわいわいにぎやかに制作されてました。

そして午後。
第2部、中級教室 『フェルティング猫顔バッジ』
手芸してる感バッチリです。

真剣にもくもくと手芸中!
猫毛フェルト定期教室8月御参加いただいた皆さん、もくもくとフェルティング猫顔バッジを作っています。
うまくいかないところは先生の出番。
わからなかったら聞いてみよう!

そしてフェルティング猫顔バッジ完成〜!!
猫毛フェルト定期教室8月完成したフェルティング猫顔バッジ
記念写真をパチリ☆ みんなかわいい〜♪

次回、猫毛フェルト定期教室は、10月1日 日曜日
作るのは、招き猫毛ブローチです。 詳細は公式サイトをどうぞ〜。
猫毛フェルト定期教室10月「招き猫ブローチ」

めちゃくちゃかわいい実物も展示中!
お茶しがてらご覧になってください♪

なつかしいひびき

来週8月9日(水)は本当に久しぶりに
五条通り店頭でイルチエロさんのパンの販売です。

毎月8日の因幡薬師の手づくり市には
欠かさず出店されてるのですが、
8月8日はどうしても外せない用事で出店できないため、
急遽9日にキトゥン店頭での販売となりました。
楽しみにしてる方にもこれで安心!

11:00より販売開始、
売り切れ次第終了となりますのでご了承下さいね。
yokodollさんのイルチエロパンちゃん
『イルチエロ 1Day Shop』
と勝手に呼んでなつかしがってます♪

隔月、猫毛フェルト教室(8月)

いよいよ次の日曜日、8月6日に開講!
猫毛フェルター蔦谷Kさんの猫毛フェルト教室
第1部はありがたいことに満席。
第2部は若干名の空きがあります。
2017年8月6日猫毛フェルト教室はフェイスブローチ
愛猫をブラッシングして毛をいただいて作る猫毛フェルト作品。
猫毛フェルトはねことのコミュニケーションからはじまり、
大切にしたい、もったいない精神を経てうーんと可愛い作品に仕上がります♪

気になる方はお急ぎくださいね!

真夏の夜はインド色

サンギート・ミシュラ来日コンサート at キトゥンカンパニー
『Colour your mind with Indian music』

ご来場いただきありがとうございました!
キトゥンスタッフと同じく、
お客さんも楽しい気分で身体の細胞を満たしてもらったことと思います。

インド音楽コンサート『Colour your mind with Indian music』
サーランギーの弦の音色はやっぱり大好き!
サンちゃんの弓が右へ左へ動いて伝わる音の振動。
聴いてるとふっとどこかへ連れて行ってもらえるような気持ち良さ。

えぇ、インド音楽ですから、たしかにzzz…という気持ち良さの時もあります。
が、今日は最後まで意識もしっかり。目覚めたままでした♪
やっぱりサーランギーの音っていい!

初めて演奏を聴いたHIROSさんのバーンスリー。
山の中の気持ちいい澄んだ空気のような音色が気持ちいい!
それでいて演奏は遊び心いっぱいですごく楽しい♪
また観に行きたいなぁ!

実力派お2人の伴奏は、しっかりとリズムを刻むグレンさんのタブラー。
走り出すと観客の気持ちもぐいぐいと上げていってくれます。
今回はサンちゃんのサーランギーとHIROSさんのバーンスリーを
前面に際だたせて2人を盛りたてるために縁の下の力持ち。
それでも時おり繰り出されるタブラ技!

サンちゃん、HIROSさん、グレンさんの3人が
ステージ上ですごく楽しそうに音で遊んでいる。
お互いに信頼してあってるのが観ている側にも伝わってきました。
演奏してもらえて本当に良かったなぁ!
おはなしを下さった紀奈さん、ありがとうございます☆
気持ちも明るく前向きになれるステージでした♪

ステージといえば、
ばやんさんが100人乗っても大丈夫な物置よりも
大丈夫そうな本当の舞台(!)を持って来てくれました。
いつも至れり尽くせり以上のことをありがとう!

ありがたいことといえば、
かわいいお花をもらってしまってうれしい!
いただいたお花♪
Chieちゃんありがとう〜。

キトゥンのライブイベントやコンサートは
奏者に近いところで観られます。
音楽好きは来なきゃ損だよ!

サンちゃんと祝島ひじき

明日はサンギート・ミシュラ来日コンサート!
Colour your Mind with Indian Music
~真夏の夜はインド色~

余談ですが、サーランギーのサンちゃんとキトゥンの祝島ひじきのことを。

2年前、祝島のひじきを生産してるこだまやさんが来店してくださった時、
キトゥンで開催したコンサートのチラシを見るなり、おぉ!となって、
サーランギーのサンちゃんとタブラのチントゥ、おれん家へ泊まりにきたことある、
と言い出しました。

まだ東京にお住まいの若かりし頃のことで
なつかしいなぁ!と当時のことを話してくれました。

えぇ〜!そんな接点が! とびっくり。
たまたまいらっしゃってチラシを見たことで、
時間、空間を超えて縁がつながってたことがわかっておもしろかったなぁ!
サーランギーのサンちゃんと祝島ひじき
ということで、
明日は祝島ひじきファンのみなさまにもオススメのコンサートですよ♪

Colour your Mind with Indian Music
~真夏の夜はインド色~

サンギート・ミシュラ来日コンサート!

日時: 2017年7月22日(土)
Open 6pm / Start 7pm〜

出演:
サンギート・ミシュラ [サーランギー]
サンちゃんバナー
HIROS [バーンスリー]
HIROSさんバナー
グレン・ニービス [タブラー]
グレンさんバナー

料金: ご予約ADV 3000円 / 当日DOOR 3500円
(どちらもドリンク付 include 1 drink)
キトゥンカンパニー自家製スパイスカレー(料金別途)もご用意。
ご予約時にお申し出くださいね!

サーランギーの音色はどこかなつかしい気持ちも呼び起こしてくれます。
ご予約・お問い合わせ: 075-344-1591 キトゥンカンパニーまで

サーランギーのサンちゃん

インド音楽のコンサートがいよいよ今週末7月22日(土)に!

Colour your Mind with Indian Music
~真夏の夜はインド色~

サンギート・ミシュラ来日コンサートフライヤー

サンギート・ミシュラ来日コンサート!

サンギート・ミシュラバナー
サンギート・ミシュラ(サンちゃん)は、
本国インドでも奏者が貴重な弓奏楽器サーランギー奏者。
ベナレスの音楽一家生まれで、幼い時から声楽を学び、
サーランギーの奏法をお祖父さんとお父さんから伝授されました。
インド古典音楽をきっちりと修め世界中で公演しています。
古典をベースにしてさらに新たな表現方法も模索。
サーランギーの可能性を追求してるサンちゃんがキトゥンに3度目の登場です♪

サーランギー奏者としての超絶技巧と歌心あふれる演奏は緩急自在。
鳥肌ものの音色を今回も響かせてくれますよ!

そして共演の実力派の方々

HIROS: バーンスリー

HIROSさんバナー
ベナレス・ヒンドゥー大学音楽学部楽理科に留学してインド音楽理論を研究。
大学のかたわら、バーンスリー(横笛)、ヴォーカルを習う。
その後バーンスリーをハリプラサード・チャウラースィヤー氏、故マルハール・クルカルニ氏に師事。
どちらもバーンスリーのすごい人!
現在、龍谷大学、大谷大学、佛教大学の先生でもあるHIROSさん。
インド音楽とは何か? に答えた本『インド音楽序説』の翻訳もされています。
気持ちいいインド音楽って一体何なんでしょうね?
HIROSさんの公式サイトHIROS’ WEB

グレン・ニービス: タブラー

グレンさんバナー
オーストラリア、メルボルンから京都へ来たグレンさん。
迫力のある音で気持ち良いリズムを叩きだせる
京都に引っ越されてからひっぱりだこの人気タブラー奏者。
もともとギター奏者で、オーストラリアのヴィクトリアン・カレッジ・オブ・アーツで
即興音楽を専攻して音楽演奏の学士号を取得。
タブラーもギターもどちらも教えてもらえます。
グレンさんの公式サイトタブラーギター

Colour your Mind with Indian Music
~真夏の夜はインド色~

サンギート・ミシュラ来日コンサート!

日時: 2017年7月22日(土)
Open 6pm / Start 7pm〜

出演:
サンギート・ミシュラ [サーランギー]
HIROS [バーンスリー]
グレン・ニービス [タブラー]

料金: ご予約ADV 3000円 / 当日DOOR 3500円
(どちらもドリンク付 include 1 drink)
キトゥンカンパニー自家製スパイスカレー(料金別途)もご用意。
ご予約時にお申し出くださいね!

ご予約・お問い合わせ: 075-344-1591 キトゥンカンパニーまで

7月スワンは初ナイト

毎月第3土曜日に開催している『スワンマーケット』
今月は初のナイトマーケット♪
祇園祭の宵々山の日でしたのでお祭り気分で開催です。

春風珈琲さんは一足早く、13:00ごろ五条通り側で販売開始。
春風珈琲さん、2017年7月15日の『スワン-ナイト-マーケット』出店中
通常メニューにコーヒーがないキトゥンでコーヒーが飲める貴重な日♪

春風珈琲さん、2017年7月15日の『スワン-ナイト-マーケット』出店中
『スワン-ナイト-マーケット』開始時刻15:00前には南側スペースに移動。
今日の気温はすっきりおいしいアイスコーヒーかな〜。
お待ちかねのミニトマトもやってきました!

他の出店者さんも集合〜☆

自家製酵母パンShiroさん
自家製酵母パンShiroさん、2017年7月15日の『スワン-ナイト-マーケット』出店中
午後からの出店だと焼き立てを持ってきてもらえるのがうれしい!
杏のスコーンもどのパンも
シンプルな粉と酵母の風味が存分に味わえます♪

でこ姉妹舎さんのカポナータとの相性も抜群!
でこ姉妹舎さん、2017年7月15日の『スワン-ナイト-マーケット』出店中

いい色してる甘いスイカ。
身体の内側からひんやり冷やしてくれるので夏の水分補給に最高です♪
でこ姉妹舎さんのすいか、2017年7月15日の『スワン-ナイト-マーケット』出店中
いつものように農家さん直送の野菜。
それをその場で七輪で焼いてあてに!

夕方に近づいてきたら、滋賀県の地酒が4種類!
あれ!? お酒を撮り忘れてますので、
でこさんのところのインスタグラムを…。
夏に欠かせない発酵もの、お漬物いろいろとともにおいしいお酒でした!!

そして、いつもいかなる時も新しいことにトライ、
そして研究の日々を送る鍬人・星野さん。
星野さんのコンロピザ、2017年7月15日の『スワン-ナイト-マーケット』出
今月はコンロピザ!
星野さんのコンロピザ焼けてます、2017年7月15日の『スワン-ナイト-マーケット』出店
香ばしく焼けたコンロピザ生地には、
トマト農家の星野さんが手塩にかけて育てたトマトのピューレ。
デザート&京丹波の地酒も。

こども向けの射的コーナーやカタヌキも出現。
2017年7月15日の『スワン-ナイト-マーケット』射的コーナー♪
的を倒して型抜いて、景品ゲットできたでしょうか?

初の試み『スワン-ナイト-マーケット』は、
名残惜しくも終了時刻の21:00がやってきてお開きに。
楽しい時間はあっという間に過ぎました。
足を運んでくださった皆様ありがとうございました!

次回『スワンマーケット』は9月15日土曜日、
15:00スタートのナイトマーケット再び!
今回、残念ながら来れなかった〜、というみなさま
次は9月の連休です。さっそく手帳にチェックしておいてください。
ご来場お待ちしていますよ!!

※次回8月19日の予定とチラシに記載しましたが、8月はお休みです※

なになに何かやってたの?

きょうは宵々山だけど
キトゥンでもなにかやってたの?
スワンナイトマーケットってなに?というピントとヘリタ
はい!
15:00から『スワンマーケット』夜マ・バージョン

『スワンーナイトーマーケット』射的コーナー

いろいろ楽しめた『スワンーナイトーマーケット』
レポートは来週♪

猫毛フェルトの8月

猫毛フェルトの8月の定期教室は
初心者向きの午前の部は満席になり募集を締め切りました。
たくさんのお申し込みありがとうございました !
猫毛フェルトの教室8月

さ〜て猫毛フェルトの教室、中級向きの「フェルティング猫顔バッジ」
こちらは8月6日13:30~15:30 受講料3500円(材料キット1個分つき)

こちらも完成したものは表情があってすごくかわいい!
「手芸してる感」も十分に味わえるフェルティング猫顔バッジ。
お申し込みは、猫毛フェルト公式サイトからどうぞ〜!