アフガニスタンの手仕事

アフガニスタンの刺繍。
力強くて意外に細かい手仕事がお気に入り♪

ライオンの刺繍のポーチ。
力強いアフガニスタンの刺繍 ライオン
そして、
アフガニスタン国土の刺繍のトートバッグ。
アフガニスタンの刺繍 土地の様子

どちらもアフガニスタン山の学校支援の会のチャリティー商品。
このポーチとトートバッグをチョイスしてくださったのは、
手仕事を大切にされてる猫毛フェルター蔦谷Kさん。

ほんとに良いものを見る目をお持ちです♪
来年の『猫毛祭りin京都』が楽しみです!

組み合わせの妙

おからナゲットを挟んだピタブレッドサンドは、
海外からいらっしゃったお客さんにも人気のメニュー。
でもそれと一緒に抹茶を注文されることがしばしば。
日本人からしたらありえないような組み合わせだなぁ、
と感じるのですが…。

日常茶飯な何と合わせてもいい抹茶というのもありだと思う。
それとともに、
伝統的な決まり事の中にあるのもいいと思う。
工房いろ絵やさんの抹茶の器
各国から人が来てくれるのは本当に面白い♪

スワンマーケット似顔絵屋さん

次回の『スワンマーケット』は12月16日(土)
身体に美味しく地球にヘルシーなフード&ドリンクのほかに
今月は楽しみなアートもあります!

羅入さんの墨絵の似顔絵屋さん。
羅入さんの墨絵作品と12月のスワンマーケットのチラシ
銅版画や立体作品や混沌の首のライブパフォーマンスでも活躍。
高野山の僧侶でもある羅入さんの似顔絵は、
あなたの知らなかった表情がそこに描き出されてるかも♪

羅入さんのTwitterInstagramで習作がアップされてますので
チェックしてみてくださいね。
描いてほしくなりますよ〜。

12月の美味しくヘルシーな出店は、

  • 鍬人・星野さんのロケットストーブ焼き芋 Twitter
  • SHIROさんの自家製酵母パン Instagram
  • でこ姉妹舎さんの無農薬野菜とビーガンお弁当 Facebook
  • 春風珈琲さんのフェアトレード・オーガニックコーヒー ブログ

本年一年の締めくくりのスワンマーケット11:00〜17:00まで。
たくさんの御来場をおまちしています♪

お空様、いい天気になりますようにどうぞよろしく!

ぴかぴか銅

ぴかぴかの銅。
インドの叡智アーユルヴェーダの教えの中では
銅は水を良いものに変える力があるそう。
アーユルヴェーダ的 銅製ボトル
試してみたところ、
味は甘くまろやかに美味しくなったように感じられます。

見た目もかっこよくてけっこういいかも♪

12月ののらねこ相談Day

12月9日は、まちねこいずむさん『のらねこのよろず相談Day』
猫にまつわるのいろいろを相談しにきていただくのもOK。

「おすすめ外猫ハウスを教えて欲しいよー。」
とまちねこいずむさんが逆に相談されてますよ。
のらねこ相談とともに、
外猫ハウスのいいアイデアをおもち方もお待ちしてます♪
まちねこいずむ12月の『のらねこ相談DAY』
まちねこいずむ『のらねこのよろず相談Day』
2017年ラストは、12月9日(土)16:00から18:00
キトゥンカンパニーでは、
梅猫写真展vol.7『小さな命の写真展』(主催:京都どうぶつあいごの会)も開催中。

白い花さん(三条河原町)でも 13:00から15:00に開催されてます。

まちねこいずむ公式サイトブログ

猫毛フェルト招き猫

猫毛フェルト定期教室12月は、
福よいらっしゃい! の招き猫(毛)ちゃん。

先生の猫毛フェルター蔦谷Kさんいわく、
今年一年の集大成でむつかしいですよ〜!
とのお言葉…。

蔦谷Kさんが工程の説明をされて、
時間内には仕上がらないと思いますが、
時間延長やハーフオーダーもできるので大丈夫ですよ〜。
参加して下さった方ご持参の猫毛
やさしく発破をかけられてスタートです。

招き猫(毛)ちゃんのモデルは豪徳寺の招き猫。
似せるためにもコツコツ根気のいる作業が続くようなのです。
たしかに難しいかも…。

そんな中、ずっと参加して下さってる方は、
工程を予想して、はじめのほうを予め家でやってきた、
とおっしゃるではありませんか!

他の参加者の方からも、招き猫の猫背はどう作るのか?
などなど、積極的に質問も出ていました。

猫毛フェルト定期教室 招き猫を製作中
お昼休みまで作業が順調に進んで行き、
楽しみにしていただいてたランチタイム。
そして、お茶のご注文とともに北陸のお土産をいただき作業再開。

蔦屋Kさんの猫毛フェルトのクリスマスグッズ
猫毛フェルター蔦谷K先生が作られた
かわいいクリスマス向け猫毛グッズも並んでます♪

午後の部が再開してからは、黙々と針を刺す作業が続いてるようです。
ふっと気を抜いた時に起こりがちなことに
的確な注意を促す声をかけられる蔦谷K先生。

そして!
お二人様、時間内に完成!
なんと招き猫(毛)ちゃんが時間内に完成!

教室に参加していただいた方の
一年の集大成がずらり。
招き猫(毛)ちゃんたち!
招き猫(毛)ちゃんがならんで記念撮影♪
みんなのポーズがほんとにかわいい!
なんと素晴らしい生徒さんたちなのでしょう♪

ここまで集中して仕上げてくださったことには
先生もびっくりしてらっしゃいました。

今回は、大阪・兵庫・北陸から参加してくださいました。
遠いところありがとうございました!
キトゥンにもお土産のお菓子をいただきました。
こころ遣いに感謝☆

蔦谷K先生のきびしくもやさしい、
猫毛愛に満ちた猫毛フェルト京都定期教室。
来年も偶数月の第一日曜日に開催しますので、
興味ある! というみなさま、ご参加お待ちしています!

次回は猫毛フェルトの祭典『猫毛祭りin京都』期間中の
2月4日に開講
作る作品は猫毛トリュフです。
フランス人にも「オオ!トリュッフ!!」と、とってもうけたそうな。
2018年のバレンタインは猫毛トリュフでみんなを驚かせちゃいましょう!

小さな命とふわふわねこけ

梅猫写真展vol.7『小さな命の写真展』がはじまりました。
梅猫写真展Vol.7 小さな命の写真展
梅小路公園の小さな命の梅猫たちと
もっと小さな命の生後わずかな猫たちが
精一杯生きようとしている瞬間です。

か弱きものが基準になる世の中へ、
制度を変化させていってもいい時期です。

そして明日は日曜日ですが、
蔦谷Kさんの猫毛フェルト教室の日ですので営業しますよ。

縁起物の招き猫を猫毛フェルトで作る教室のほうは、
ありがたいことに定員に達して満席。

福をまねく招き猫、どうしても欲しい!
という方に向け、猫毛フェルター直々に製作していただける、
猫毛フェルト招き猫のオーダー受注会を開催します!

ちっちゃな猫顔つきクリスマスリースのブローチも同時受け付け♪

梅猫写真展とオーダー受注会は、お飲み物のオーダーは必須です。
写真もねこけもどちらもかわいいですので、ご来店お待ちしています!

土・日のイベント

明日12月2日 土曜日
『梅猫写真展』がスタートします!

梅小路公園の愛らしい地域猫・梅猫。
そののんびりした姿はみんなに人気です。
そして主催する京都どうぶつあいごの会のもう一つの側面、
保護されている猫たちの瞬間を捕らえた写真です。
梅歴2018 梅猫写真展は2018年12月2日より!
好評発売中のカレンダー梅歴2018。

明後日12月3日 日曜日
猫毛フェルター蔦谷Kさんの『猫毛フェルト教室 招き猫』
教室は事前のお申し込みで満席となっていますが、
教室で教えてもらう招き猫を蔦谷Kさんに作ってもらえる
招き猫オーダー受注会が15:30〜17:30にあります。
猫毛フェルトの招き猫
お飲み物のご注文でオーダー受注会に参加できますよ♪

土曜日&日曜日のご来店おまちしています!

日本茶

永谷さんの煎茶。
海外からのお客さんがご注文くださることも多くなってきました♪
永谷さんの煎茶は茶がらも美しい色
茶がらの色もきれい。
紅茶もおいしいけど、優しい味わいの煎茶もほっこりできます。

一時保養の報告会

原発事故被災地のこどもたちの一時保養2017報告会フライヤー

京都・滋賀でおこなわれた6つの「保養」についての合同報告会が
12月3日(日)14時からパタゴニア京都でありますよ。

東京電力福島第一原子力発電所の事故。
放出されてる放射能を無かったことにするような毎日。
でも、6年経った今も影響を受けながら生活している人もたくさんいらっしゃいます。

「保養」は、少しの間でも不安が少ない生活を送ることで、
心や身体をリフレッシュさせて健康回復につなげていくこと。
…「保養」について保養をすすめる関西ネットワーク

そんな「保養」の抱える課題や現場の様子がよくわかる機会。
たくさんの方に足を運んでもらえるとうれしいと思います。

今回報告会に参加されるのは
「ふくしま子ども基金」の助成を受けた6団体さんです♪

  • ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ
  • 絆キャンプin京都実行委員会
  • おこしやすキャンプ実行委員会
  • 関西きんじょすくいの会
  • 京都YWCA
  • みわのわ

原発事故被災地のこどもたちの一時保養2017報告会

日時: 2017年12月3日(日)14:00〜16:30
場所: パタゴニア京都 3F イベントスペース
(京都市下京区四条富小路東入る 立売東町23番地)
主催・お問い合わせ: ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ
後援: 使い捨て時代を考える会