チベット

チベット文学と映画製作の現在がテーマの雑誌「セルニャ」
アーバン仙人さまにいただきました。ありがとうございます!
「セルニャ」チベット文学と映画製作の現在
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(通称「AA研」)
チベット文学研究会が発行しています。

「セルニャ」アムドの巨大パン、ゴリの焼き方
巻頭特集からしてマニアックな内容でページをめくってみると…
チベット人作家の小説、チベットの映画、チベットの歌手のこと。
同じアジアの国なのに知らないことばかりです。
聞くところによると、日本映画をすごく勉強していて、
西洋映画より感性が合うのかもしれませんねとのこと。

チベットに関する充実した内容の「セルニャ」の小特集は、
チベットにおけるベジタリアン事情や、
アムドの巨大パン「ゴリ」の焼き方などなど
興味津々の内容を執筆されたのはアーバン仙人さま。

現地へ行かれた時のお話しを伺ってましたので、
こちらのお話も興味津々深いです☆

アーバン仙人さまが主催されてるブログ、ビーガン・ブディズム–Vegan Buddhism
いつも参考にさせていただいてます♪

Leave a Reply