京都と旅とスケートと

グレゴリ青山さんの漫画は、
読み進めるうちに漫画の中のグさんと同じ思いをいだけて、
読み終わると同じ経験をしたような気持ちになります。

京都探検したくなる
「深ぼり京都さんぽ」

「旅のうねうね」は、どこかにふらりと旅に出たくなります。
それだけでなく、各国からキトゥンカンパニーに来てくれるお客さんが
家に戻った時、思い出して気持ちがホッとするような店になってるといいなぁ。

そしてそしておすすめの
「スケオタデイズ」
表紙からは思いもつかない
涙が出るほど感動スポーツ漫画です!
グレゴリ青山さんの「京都深ほりさんぽ」「旅のうねうね」「スケオタデイズ」
京都・旅・フィギュア
どの本も買って損はありません〜☆

Leave a Reply